迷宮入りする神隠し

神隠しとは、なんの痕跡もなくただ人が行方不明になった事をさします。神隠しをされた人間は消えた理由もその存在も何年も何年も見つりません、かといえば突然生きたまま山中で発見されたり、綺麗な遺体で発見されたりなど…現在でも解明が追い付かずに謎に包まれている部分が大きいようです。

実際の事件などでも失踪事件で未解決のままにされていたりなど、子供だけじゃなく大人までも消えてしまうんだから本当に物騒な話です。

◆消えるのは一人だけではない、時には…

この不可思議な失踪の例は一人だけでは留まらず、時には家族丸ごと消えてしまったり村の住人全員が消えたりとかなり派手な事件もあります。一体何が起こったというのでしょう?

前日まで、あるいはほんの数十秒前までそこにいたはずなのに。でもその未解決の神隠しの中には人間の手が加わっていることもありそうだなと思ったり…大人よりサイズの小さな子供が消える事件が多い分、もしかしたらほとんどの人間がいまだ理解していない誘拐のトリックが存在するのかもしれません。

じゃ、なければやはり神様が?天罰を下したのか。それともその人間を気にいったからという気まぐれの誘拐だったのか、知ろうとすればするほど迷宮入りしてしまう一方です。

検索